アレの発売までに過ぎ去りし時をどこまで進めるか遊んでみた26


PS4と3DSの『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』の発売日が2017年7月29日(土)に決定したので、目標が決まって安心しつつもしばらくプレイを続けていきます。


ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて(PlayStation 4)』(Amazon)

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて(Nintendo 3DS)』(Amazon)


前回の終わりの時点でレベル30、経験値65535という状態でした。

今回はその続きからのプレイになります。



というか、前回がバッドエンドだったため、そのやり直しですかね。

王様の前からのやり直しとなります。


王様からこんなことを言われてしまいますけど、大きなお世話ですよね。

強さなんてモノは相対的な情報でしかなく、そこに至る心構えは人それぞれ。

ボクにとってはまだ大事な決断のきっかけがつかめてないから、竜王と戦うなんてできないんですよ。


てなわけで、その決断力を得るために、一人の女性を助けに行きます。

沼地にある洞窟の中に、まだちゃんとマップをかけていなかったところがあったので、改めて描いていきましょう。


ここで何が起こったかは、前回のところを見てもらうとして、何となく突っ立っているドラゴンを倒して、先に進んでみたら、ローラ姫とかいう人が立っていて、付いてくるなと言っても聞き入れられず、しょうがなく連れていくことになったという感じです。


で、この洞窟のマップはこんな感じになりました。

ローラ姫が本モノの姫か偽モノの姫かわからないので、このまま王様のところに連れていくわけにはいきません。

もしかしたら、竜王への貢物として献上してもいいかもしれません。

そんな悪意しかない考えを思いめぐらす勇者としては当然ながら宿屋にだって二人で行ったりするのですが、その辺のくだりも前回書いたからもういいか。


他に何かやるべきこともないので、ローラ姫を抱えたままで竜王の城へと突撃。

姫を担いでダンジョンを潜っていく姿はシュールなのですが、敵が出てきたときにはそのままの状態でバトルをしているのか、ちょっとだけ気になります。


『桃太郎伝説』 のサルイヌキジや『ドラえもん ギガゾンビの逆襲』のスネ夫ジャイアンみたいな感じでバトルに登場してくれれば面白いのですが、どうやらそんな気配は全くありません。


ドラゴンクエスト』(Amazon)

そんなわけで、怪しい格好で竜王の城へ忍び込み、怪しい格好で敵と戦って10分少々で、どうにかここまでたどり着きました。

この選択肢、どうすればいいんでしたっけ?

姫と呼ばれているこの人と二人での生活が始まると考えて、世界の半分をもらって竜王の味方になった方がいいんでしたっけ?


それとも、この姫と呼ばれている人が竜王側のスパイと認識して、竜王と一緒に叩き切ればいいんでしたっけ?


こんなに長い時間、女性を抱っこしたままで過ごしたことがないため、冷静な判断をすることができません。


しかし、今度こそちゃんとした解答を出さないといけません。

どのように解答しても納得できる解答をしなくてはいけません。


……ちょっとだけ悩んでみますね。

パッケージゲームを死ぬまで遊ぶログ(略称:パケログ)

ゲームコレクターの酒缶が、ゲームについて何らかの情報発信をしていく場。 お仕事の依頼は sakekan0404@hotmail.com まで。

0コメント

  • 1000 / 1000