パッケージや取説で答えを確認できるクイズ62

ファミリーコンピュータといえば、「ファミリー」ですので、ターゲットは家族そのもので幅広い世代を狙っているわけですが、初期のタイトルはやはり「子ども向け」の内容が多かったように思います。

それでも、「麻雀」や「将棋」など、高年齢層でも興味を持ちそうなタイトルはそれなりに発売され、多分「ゴルフ」も興味を持つのは子どもよりも大人だったのではないかと思っています。


しかし、それらのゲームは、既存のアナログゲームやスポーツをデジタル化しただけで、やはりそのジャンルをプレイしたい人は一定層いたわけで、必ずしもターゲットを「子ども」や「大人」に限定していなかったようにも考えられるのですが、それに対してこのタイトルは明確に大人だけを狙ったタイトルでした。




第123問:

あの『信長の野望』でさえもひらがなだらけのゲーム画面だった時代に、しっかりと漢字を使いまくった画面を実現していたことでお馴染みのタイトルといえば『松本亨の株式必勝学』ですが、パッケージ表面に記載されている「FAMILY COMPUTER 〇〇 △△ SOFTWARE」の〇〇と△△に当てはまる言葉は何でしょう?

松本亨の株式必勝学』(Amazon)


ヒント:

何となくそれっぽい英語を2つ並べるとなんとなく成立しそうな言葉が完成しますね。

ちなみに、パッケージの帯に思いっきり「ファミコンゲーム」と書かれていますが、これはとりあえず無視しておきます。




まぁ、メインボードの表記は会社名があるので漢字を仕方なく使っていたような感じで、通常のアドベンチャーゲームっぽい進行では、他のゲームと同様の表現にとどまっていましたけどね。



大人向けとか子ども向けとか、大抵のゲームは素人でもなんとなく想像を働かせることができるのですが、たまにターゲットが見えにくいゲームが存在します。

ルーカスフィルムゲームといえば、後のルーカスアーツですし、なんせ「ルーカス」ですから移植時に「スターウォーズ」がちらついていたのかな、と思わなくもないのですが、この時代にはちょっと早すぎた、地味な表現しかできない3D表現によるボールゲームで、よく言えば最先端の若者が食いつきそうな気もしますが、ファミコン以外のゲーム環境ではもっと表現豊かなデジタル表現を楽しむことができたため、インパクトもだいぶ弱めだったんじゃないかな、と思っています。

個人的には完全にスルーしてましたし……。




第122問:

表紙を含めて40ページのマニュアルのうち、18ページを試合の実況と試合後のインタビューという創作に割りあててしまったことでお馴染みのタイトルといえば『ルーカスフィルムゲーム ボールブレイザー』ですが、取扱説明書に記載されている「未来の○○」の〇〇に当てはまる言葉は何でしょう?

ルーカスフィルムゲーム ボールブレイザー』(Amazon)


ヒント:

ある意味、パッケージの絵から手前のピンクのヤツを除くとまんまゲーム画面だと想像すると、あとはなんとなく想像……つかないかな。

今ホットなスポーツですよ。




ゲーム内容を把握したければ、このゲームよりもプレイステーション向けに発売されている『ボールブレイザー』を購入した方がわかりやすいかもしれません。




解答は6月19日(火)の予定です。



さて、前回の答え合わせに移りますが、わかりましたでしょうか?




『ガーディック外伝』のマニュアルを見るたびに、ボクたちはいつから「3次元」という言葉と意味を頭にインプットしたんだろう、と思ってしまいます。

今となっては、当たり前のように使われる言葉がいつから当たり前に使われていたか、いつも不思議に思うんですよ。




それでは解答です。


第121問解答:

「3次元SFスペクタクル・S・H・S・シューティング」

 

第122問解答:

「ファミコン史上最強のロールプレイングゲーム!」

ガーディック外伝』(Amazon)

ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』(Amazon)




『ドラゴンクエスト』シリーズは3作目で初めて自分が選んだメンバーで冒険に出ることができましたけど、この約2か月前に発売された初代『ファイナルファンタジー』ですでに自由に選んだパーティで冒険に出ることができ、仕様的に先を越されているのも、もしかしたらこの「史上最強」に何かしらの意味を持たせているのかもしれません。


まぁ、『ドラゴンクエスト』シリーズの過去2作が土壌を作ったからこそ、ファミコンで『ファイナルファンタジー』を何の不自由もなく遊べるようになった、と言えなくもないですけど。


パッケージゲームを死ぬまで遊ぶログ(略称:パケログ)

ゲームコレクターの酒缶が、ゲームについて何らかの情報発信をしていく場。 お仕事の依頼は sakekan0404@hotmail.com まで。

0コメント

  • 1000 / 1000