RFC0097『聖闘士星矢 黄金伝説』

「レトロフリークチャレンジ」の第97回目は『聖闘士星矢 黄金伝説』を扱います。


車田正美さんの作品というと、かなり男臭い作品が多く、スーファミでゲーム化されている『リングにかけろ』みたいな暑苦しい男同士の拳を交えた戦いの印象が強かったように思います。


レトロフリーク (レトロゲーム互換機) 』(Amazon)

レトロフリーク ギアコンバーター【ゲームギア、セガ・マークIII、SG-1000用ソフト向け】』(Amazon)


個人的には『風魔の小次郎』をよく読んでいたんですけど、その後の「週刊少年ジャンプ」の、戦った相手と仲間になって、より強い敵と戦っていくつくりのベースのような作品だったように思います。


そういう漫画を見ていただけに、『聖闘士星矢』の女子受けの良さに、当時かなり驚いたことを覚えています。

やっぱり、学ランと聖衣(クロス)だと、見た目が全然違うもんなぁ。

パッケージのビジュアルだって、星矢なんか、学ランを着せたらリンかけとそう変わらないような気もするんだけどなぁ。

てなわけで、『聖闘士星矢 黄金伝説』を始めるわけですが、今見ても結構クセの強いタイトルです。

移動はサイドビューアクションタイプなのですが、コマンドで拠点移動ができ、バトルはサイドビューで雑魚と殴り合いをしながらも、特定のボスとはRPG的なコマンドバトル。

似たタイプのゲームはあまりないのですが、アクションとRPGの組み合わせという意味では、『アラビアンドリーム シェラザード』とか近いのかしら。


コスモとダメージ(体力)でうまい事バランスを取りつつ、経験値を各種パラメータに割り当てて戦うという変則スタイルのゲームで、特に経験値の割り振りによって、サイドビューアクションもコマンドバトルも結果がかなり変わってくるため、取っつきにくいゲームでした。


最初こそ、バトルでは常にコスモをフルパワーで「ペガサス彗星拳」を使いまくるのですが、すぐに行き詰ってゲーム終了。


聖闘士星矢 黄金伝説』(Amazon)

バンダイナムコゲームス PRESENTS Jレジェンド列伝 - 3DS』(Amazon)

聖闘士星矢~黄金伝説編~ パーフェクトエディション 【ワンダースワン】』(Amazon)


さすがにそれだと何の意味もないので、今回はかなり戦略的にゲームをプレイしてみました。


敵を倒せば経験値が入るのですが、雑魚敵が出る場所は限定されていて、タイミングも限られています。

コスモを使えばバトルが楽になるのですが、コスモを貰える場所は限られていて、無駄にすることはできません。

また、ダメージ(体力)は病院で回復することができるのですが、、常に先生がいるわけではありません。


病院の先生は、常にコマンドバトルを終えた後で1回だけ遭遇することができ、ダメージ(体力)を128だけ回復してくれます。

また、コスモとダメージ(体力)は常に入れ替え可能なので、病院に入る前にダメージ(体力)を1に調整することで、より多くのコスモを確保していきます。


また、中盤には街に戻れないシチュエーションがあるのですが、ダメージ(体力)が0になると病院に戻され、病院を出ると街に戻っているようなシチュエーションがあるため、街以外でコマンドバトルをするときは、直前にダメージ(体力)を1にしてバトルで勝ち、その後、ダメージ(体力)を0にすることで強制的に街に戻ることで、せこくコスモを稼いでいきます。


画面表示上はコスモの最大値が999になっているのですが、それ以上もしっかりとカウントされるので、油断せずにコスモをガンガン稼いでいきましょう。


このような戦法を駆使してゲームを進めてみたところ、どうにかクリアすることができました。

当然ながら、上記の戦法をそのままやると、多分、コマンドバトルで攻撃を喰らってダメージ(体力)が0になってしまう可能性があるので、早めに雑魚を叩いて経験値を稼ぎ、全体のパラメータを上げておく必要があります。

コマンドバトルで必要なパラメータは、コスモの消費に絡んでくるため、ゲームの進行に合わせて徐々に上げるところがポイント。

その代わりに、サイドビューアクションで必要なパラメータについては、雑魚を倒して稼いだ経験値をすべてつぎ込み、さっさとマックス状態にするのが、今回の攻略の最大のポイントになります。


とはいえ、今回の攻略では、最後の最後にコスモが0になってしまい、ギリギリの状態でのエンディングだったので、パスワードの存在はかなり重要になります。

ミニファミコンのジャンプバージョンでプレイする方は、セーブポイントを慎重に決めていかないと、せっかくのセーブデータが無駄になるので、ある程度はパスワードをメモってプレイすることをおすすめします。


ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン』(Amazon)

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン+ニンテンドーUSB ACアダプター』(Amazon)


ミニファミコンには『聖闘士星矢 黄金伝説完結編』も収録されているんだよなぁ。

早めに挑戦できたらしようかな。




酒缶のレトロフリークチャレンジ

FC 69本 SFC 8本 SNES 0本

GB 16本 GBC 0本 GBA 0本

MD 0本 GEN 0本

PCE 1本 TG-16 0本 SGX 0本

GG 2本 MKIII 1本 SG 0本


※画面写真はレトロフリークから出力された映像を使用して撮影しています。


パッケージゲームを死ぬまで遊ぶログ(略称:パケログ)

ゲームコレクターの酒缶が、ゲームについて何らかの情報発信をしていく場。 お仕事の依頼は sakekan0404@hotmail.com まで。

0コメント

  • 1000 / 1000