RFC0149『がんばれゴエモン外伝 きえた黄金キセル』

「レトロフリークチャレンジ」の第149回目は『がんばれゴエモン外伝 きえた黄金キセル』を扱います。


「がんばれゴエモン」シリーズというと、初代プレステやゲームボーイカラーあたりまでは新作が発売されて、子ども向けのコンテンツとしてアニメ化されるようなこともありましたけど、いわゆるアクションゲームの本編からちょっと変化のあるジャンルになり、キャラクターを主体にした展開の始まりのタイトルが、今作になります。


レトロフリーク (レトロゲーム互換機) 』(Amazon)

レトロフリーク ギアコンバーター【ゲームギア、セガ・マークIII、SG-1000用ソフト向け】』(Amazon)


それゆえ、「外伝」と付いているのですが、ストーリー的にはちっとも外伝ではなく、しっかりと「ゴエモン」をしていたりします。

「外伝」だからなのか、大容量アピールだからなのか、パッケージサイズが大きくなっているのが一つの特徴になっていて、お店で探すときには一苦労させられるのですが、そもそものカートリッジのサイズが大きいため、このサイズのパッケージじゃないと入らない問題があったりします。

ゲームを起動すると、タイトル画面ではウロウロするゴエモン。

このビジュアル的にはアクションゲームのソレと変わりはないのですが、ゲームを始めてみるとかなりオーソドックスなRPG。


ストーリーはかなりベタで、先祖代々家宝としている「黄金キセル」が盗まれてしまったため、「黄金キセル」を探す旅に出ようとする「ゴエモン」に、「エビス丸」が付いてくる、という展開。

これだとあまり大冒険をするような感覚はないのですが、システム的にはドラクエタイプの戦闘があり、街に戻って宿屋で体力を回復し、武器や防具を揃えていくなど、本当にベタなRPGを楽しむことができます。


がんばれゴエモン外伝 きえた黄金キセル』(Amazon)

がんばれゴエモン外伝 きえた黄金キセル [3DSで遊べるファミリーコンピュータソフト][オンラインコード]』(Amazon)

がんばれゴエモン外伝 きえた黄金キセル[WiiUで遊べる ファミリーコンピュータソフト] [オンラインコード]』(Amazon)


ステータス画面やバトル中の画面など、あらゆる場面に4人分のスペースがあり、確実に4人パーティになることがわかるのですが、最初はゴエモンとエビス丸の二人パーティ。

ファミコン1作目の『がんばれゴエモン からくり道中』ではまだ登場していなかったエビス丸も、2作目にあたる『がんばれゴエモン2』では二人プレイができるようになったこともあり、その際にエビス丸が登場。

ちなみに、今作では「エビス丸」と表現されている彼も、『がんばれゴエモン2』では「えびす丸」と表現されていたので、まだ名前が定着していない問題があったりします。


ベタなRPGなので、慎重にプレイすれば経験値を稼いで十分にレベルアップしてから次の拠点に向かえばいいのですが、ちょっと無理しても死んだらお金半分になるんでしょ、なんて感じで調子に乗ってみると、死んだところで後悔することになります。

全滅してしまうとその場でゲームオーバーになり、最後にセーブをしたところからのやり直しになります。

それゆえ、オーソドックスなRPGだからといって、必ずしも死んだ時にドラクエ方式で生き返られるとは思わず、慎重にプレイしなくてはなりません。

もしくは、バーチャルコンソールでプレイする際には、適度にヤバくなったらまるごと保存は必須、ということですかね。


さて、このまま終わりなのはちょっと気持ち悪いので、年明け早々には本格的に挑戦していくことにします、多分。


価格コムさんのところにもレビューをあげましたので合わせてご確認ください。


ゴエモンのノリがありながらも、つくりはオーソドックスなRPG』 コナミ がんばれゴエモン外伝 きえた黄金キセル <ファミリーコンピュータ> [ダウンロード版]





酒缶のレトロフリークチャレンジ

FC 97本 SFC 11本 SNES 0本

GB 30本 GBC 3本 GBA 0本

MD 1本 GEN 0本

PCE 4本 TG-16 0本 SGX 0本

GG 2本 MKIII 1本 SG 0本


※画面写真はレトロフリークから出力された映像を使用して撮影しています。


パッケージゲームを死ぬまで遊ぶログ(略称:パケログ)

ゲームコレクターの酒缶が、ゲームについて何らかの情報発信をしていく場。 お仕事の依頼は sakekan0404@hotmail.com まで。

0コメント

  • 1000 / 1000