あそぶ!ゲーム展ステージ2に行ってきた2

前回は川口駅からバスに乗り、総合高校で降りてすぐに発見したマップを参考に歩いていき、無事SKIPシティの敷地に入ったところまでお伝えしましたけど、今回はその続き。 SKIPシティ内に入ってみると、きれいな建物がありました。 日差しはいいモノのまだ午前中で、犬の散歩をされている方を見かけるなど、何とものどかな状況だけは伝わってきます。

人の流れがないため、若干ながら戸惑ったモノの、訪問した日は1月6日。 サラリーマンであればすでに仕事始めになっている時期の平日なので、イベント会場がそんなに混んでいないのは当たり前でしょうし、そもそも土日になると人が多くなると判断してこの日を選んだのは誰だという話に立ち戻ります。 建物の1階部分を遠めに見ても、赤いポスターが目立って見えます。 まだ状況をよくわかっていないのですが、きっとあのポスターが見えるあたりがイベントスペースなのではないでしょうか? ここで動かない手もないので、ひとまず足を進めてみたところ、たくさんのポスターが見えていた場所はイベントスペースではなかったようです。 上の写真でポスターが貼ってあるところから右のほうに目を移すと黄色や青のモノが見える場所があると思うのですが、このあたりに行くと入り口を発見できました。

この「彩の国 ビジュアルプラザ」こそが今回の目的の場所です。 とりあえず2Fの「映像ミュージアム」に行けばいいのでしょうか。 このまま建物に入ってしまってもいいのですが、ちょっとだけ周りを見渡してみると、「あそぶ!ゲーム展ステージ2」や「ゼビウスチャンピオンシップ」のポスターが貼ってありました。 「ゼビウスチャンピオンシップ」は1月21日に行われたイベントですが、この時期はまだ開催前のため、大々的に告知してあったんですね。 1月6日の時点では「そんなイベントがあるのか」と思っていただけで、華麗にスルーしているのですが、ご招待していただいたため、イベントの日はステージ真下のど真ん中の一番いい席で観戦させていただきました。 何気にイベントの様子を写した写真にいちいちボクの頭が写っていたのは今となってはいい想い出です。 さて、自動ドアをくぐって建物に入りましょうか。 建物に入るといきなり階段があるため、2Fまでは階段を登っていきます。 人の流れはあまりないモノの、きれいな建物という印象。 壁には液晶モニタがあり、ボタンの付いた施設を案内するマップもあるため、適度に展示会に来た感覚を味わうことができます。

こちらにも「あそぶ!ゲーム展ステージ2」や「ゼビウスチャンピオンシップ」のポスターが貼られてありますね。 もしかして、あそこが「映像ミュージアム」の入り口でしょうか? これでやっとゲームができるのでしょうか? 受付でチケットのやり取りをすると、やっとのことで「映像ミュージアム」に入る事ができました。 次回こそは、「あそぶ!ゲーム展ステージ2」にたどり着きたいモノです。 じれったいと思った方は、すぐに「あそぶ!ゲーム展ステージ2」に足を運んでください。 あそぶ!ゲーム展-ステージ2~ゲームセンターVSファミコン~

パッケージゲームを死ぬまで遊ぶログ(略称:パケログ)

ゲームコレクターの酒缶が、ゲームについて何らかの情報発信をしていく場。 お仕事の依頼は sakekan0404@hotmail.com まで。

0コメント

  • 1000 / 1000