アレの発売までに過ぎ去りし時をどこまで進めるか遊んでみたII 1

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』が発売されるまでゆるゆると『ドラゴンクエスト』を遊んでいたのですが、始めたころには5月27日には発売されているだろうと思っていたので、まさかレベル30を達成してもまだ発売されていないのは予想外でした。

そんなステータスなので、そのまま『ドラゴンクエストII 悪霊の神々』のプレイも始めることにしました。


ドラゴンクエストII 悪霊の神々


一応、今回もレベルアップしたら復活の呪文を聞きに行くルールだけは守る予定ですが、今回は3人パーティになるとレベルアップする数があまりに多すぎるので、プレイヤーの名前を入力する1番目の王子のレベルアップだけ気にすることにしましょう。

それ以外のルールは……その都度考えることにすればいいかな。


とりあえず王様のところからゲームはスタート。

今回は王子なので、王様の横に座っています。

ハーゴンが何かしたようなので、さて冒険にでも行きましょうかね。


城の中の人と一通り話し、ワープゾーンの先でスライムに遭遇して初バトル。


城の外には道具屋と宿屋があるので、道具屋の売り物を確認しておきましょう。

やくそうが15ゴールド、どくけしそうが8ゴールド。

外でやられたらすぐに戻ってきて宿屋に行くので、とりあえずどくけしそうだけ押さえておけばいいかな。


外に出るとスライムやおおナメクジ。

1体なら大して問題ないのですが、最初からパーティで襲ってくるため、あまり遠くには行けません。

で、少しバトルを繰り返していたらレベル2に上がりましたよ。

さっさと城に戻りましょうか。

レベル3になるには経験値があと20ポイント必要らしいですね。


そういえば、『ドラゴンクエスト』のときはこの画面でキャラクターのステータスが見えていたのですが、『ドラゴンクエストII 悪霊の神々』の場合、テキストウインドウがステータスウインドウを隠してしまうんですね。

これだと、復活の呪文を見るときに視覚的にレベルが見えないのですが……。

まぁ、しょうがないかな。


城の周辺には武器屋がないので、さっさと次の街に向かいたいのですが、弱いと何もできないので、とりあえず外に出てどれくらい強くなったから確認してみましょう。


城から少し離れ、南に進んで橋を渡ってみたらおおナメクジと一緒にドラキーに遭遇。

まだドラキーは早い気がするなぁ。

それでも必死で倒し、その足で城に戻ろうとするも、おおナメクジ3体のパーティにタコ殴りにされて死亡。


まぁ、まだお金はそれほどないので問題ありません。

金の亡者だけど、現状の所持金が半額になっても大して痛くありません。

それよりも、今後はより慎重に戦っていきましょう。


とやっている間にまたもレベルアップ。

レベル3になったのでさっさと城に戻りましょう。

レベル4になるには経験値があと36ポイント必要らしいです。



PS4と3DSの『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』の発売日が2017年7月29日(土)に決定したので、それまでには『ドラゴンクエストII 悪霊の神々』はクリアしてしまおうと思っています。


ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて(PlayStation 4)』(Amazon)

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて(Nintendo 3DS)』(Amazon)

パッケージゲームを死ぬまで遊ぶログ(略称:パケログ)

ゲームコレクターの酒缶が、ゲームについて何らかの情報発信をしていく場。 お仕事の依頼は sakekan0404@hotmail.com まで。

0コメント

  • 1000 / 1000