アレの発売までに過ぎ去りし時をどこまで進めるか遊んでみた10

PS4と3DSの『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』の発売日が2017年7月29日(土)に決定したので、目標が決まって安心しつつもしばらくプレイを続けていきます。


ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて(PlayStation 4)』(Amazon)

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて(Nintendo 3DS)』(Amazon)


前回の終わりの時点でレベル11、経験値2907という状態でした。

今回はその続きからのプレイになります。


現状の目標は何としてもはがねのよろいを手に入れることで、そのためには3000Gを稼がないといけません。

現在の所持金は2816Gなので楽勝だと思っていたのですが、ちょっとしたうっかりがあって、金を半分にしてしまいました。

その原因はまどうしのラリホー。


まどうしの攻撃はあまり強くないため、これまではラリホーを食らってもすぐに目を覚まして倒せていたのですが、この時に限って、なかなか目が覚めずにそのまま帰らぬ人になってしまったわけです。

一応、所持金は3000Gを超えていたため、あの時すぐにキメラの翼を使っておけば、と後悔してももう遅い。

とりあえず、経験値を若干ながら稼げているため、復活の呪文でやり直すのではなく、このままゲームを続けていきます。


城を出ると再びラダトームの東、マイラのむらの南にある、洞窟の先のエリアでお金稼ぎという名のバトルを繰り返していきます。


MPがなくなったら無理をせずにキメラのつばさで城に戻ります。

城に戻ったら、光のおじさんにMPを回復してもらいつつ、ホイミでHPを回復。

マイラのむらの道具屋でキメラのつばさを購入。

いつものお金稼ぎエリアでバトルを繰り返していきます。


そして、やっとのことで3000Gをゲット。

そのままマイラのむらにはいかず、キメラのつばさを使って城に戻り、すっかりMPとHPを回復してからマイラのむらへと向かいます。

無難に無難を重ねたうえで、はがねのよろいをゲットしました。

ついでに道具屋でキメラのつばさを購入したうえで、洞窟をくぐったうえで、南にある街へと向かいます。

この街ってどんな名前なんだろう?

聞き込みをするとリムルダールと判明。

とりあえず、ぱふぱふの金額が解ったり、ラダトームのお城にたいようのいしがあることや、せいなるほこらが南にあることや、竜王をつらぬけるつるぎがどこかにあることなんかはわかりましたけど、そんなことはどうでもよくて、道具屋に駆け込んだところ、はがねのつるぎ(1500G)とまほうのよろい(7700G)を見つけたので、この2つが当面の目標になりました。


ドラゴンクエスト』(Amazon)


しばらくリムルダールの周りでお金稼ぎを繰り返していると、どうにかレベル12になることができました。

さぁ、城に戻りましょう。

王様への報告が終わり、レベル13になるにはあと1490ポイントの経験値が必要だと教えてもらえました。

次の目標のはがねのつるぎは1500Gなのですぐに達成できそうですけど、まほうのよろいの7700Gはちょっと厳しいですね。


あと、レベルアップで呪文を一つ覚えたため、そろそろ城にルララララと戻れる呪文が手に入ったかと思ったら、洞窟から外へルララララと脱出できるリレミトを覚えていることが判明。

うーん、とりあえずまだまだキメラのつばさの活躍が続くことでしょう。

パッケージゲームを死ぬまで遊ぶログ(略称:パケログ)

ゲームコレクターの酒缶が、ゲームについて何らかの情報発信をしていく場。 お仕事の依頼は sakekan0404@hotmail.com まで。

0コメント

  • 1000 / 1000