アレの発売までに過ぎ去りし時をどこまで進めるか遊んでみた19

PS4と3DSの『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』の発売日が2017年7月29日(土)に決定したので、目標が決まって安心しつつもしばらくプレイを続けていきます。


ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて(PlayStation 4)』(Amazon)

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて(Nintendo 3DS)』(Amazon)


前回の終わりの時点でレベル21、経験値33050という状態でした。

今回はその続きからのプレイになります。



うすうす気づいているかと思いますが、そろそろ本当に書くことがなくなりつつあります。

それでもルーチンワークのように、竜王の城へと通うことにしますか。


城を出るとトヘロス、洞窟の中ではとりあえずまほうつかいあたりとバトル、洞窟を抜けると再びトヘロス、そして、竜王の城の中でだいまどうとのバトル。

まほうつかいとだいまどうではお金の入りが全然違うので、もういっそのこと、あの洞窟の中にもだいまどうを出してくれればいいのに、と思いながらも、一歩一歩、竜王に向かって歩みを進めます。


そんなこんなで結局のところ10分少々で竜王の横までは行けてしまったので、記念に一枚。

基本的にはどの敵も対処するのは簡単で、そろそろダースドラゴンやしにがみのきしに対してマホトーンが決まりやすくなっているので、お金稼ぎもレベルアップも前回よりは早くなっているような気がします。


まぁ、マホトーンが決まるまではマホトーン、魔法を封じ込めたらダメージを与え、自分のHPが40を切ったらベホイミを使うような黄金パターンが完成しつつあります。

というか、すでにその戦法しか使っていません。

ベギラマが強力なのはわかるけど、やっぱりMPをそこまで無駄遣いできないんですよ。

ダメージを受けてでもさっさと倒せる敵は、スリープをかけてくるヤツ以外はひたすら殴り倒せばいいんです。



そういえば、ラダトームから北の方を回って西側に行くと、あそこにも洞窟がありましたね。

ここで初めて洞窟内で敵に遭遇したのですが、マッピングをしていると、マッピング中心で敵に出会うと適当にボタンを押していたりするから、たまにやばいくらいHPが削られていてビビることがあります。

まぁ、戦闘中はよそ見をしちゃいけませんよね。

文字やウインドウがオレンジに変わるギミックは、大変役に立たせていただきました。


ドラゴンクエスト』(Amazon)


と、思い出に浸りながら、竜王の前まで行くだけの、ピンポン抜きピンポンダッシュをしているうちに、またもレベルアップしてしまいました。

さっさと城に戻りましょう。

王様への報告をすると、レベル23になるにはあと3991ポイントの経験値が必要だと教えてもらいました。

レベルアップまでの時間がちょっとずつ減ってきているので、次はもっと時間短縮を目指したいです。

竜王が何度倒しても復活して戦ってくれて、毎回倒すたびに経験値を大量にもらえたら、どんなに楽なことか。

一度倒したら終わりなんて、なかなか倒す気になれないじゃないか。

パッケージゲームを死ぬまで遊ぶログ(略称:パケログ)

ゲームコレクターの酒缶が、ゲームについて何らかの情報発信をしていく場。 お仕事の依頼は sakekan0404@hotmail.com まで。

0コメント

  • 1000 / 1000