アレの発売までに過ぎ去りし時をどこまで進めるか遊んでみた21


PS4と3DSの『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』の発売日が2017年7月29日(土)に決定したので、目標が決まって安心しつつもしばらくプレイを続けていきます。


ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて(PlayStation 4)』(Amazon)

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて(Nintendo 3DS)』(Amazon)


前回の終わりの時点でレベル23、経験値41026という状態でした。

今回はその続きからのプレイになります。



竜王のところへひたすら通う日々。

ボクはいつになったらこのゲームを終えることができるのでしょうか。

全てがルーチンワークになってしまっていて、うっすらと目的を忘れてしまいつつあります。

もしかしてこれが5月病でしょうか?


てなわけで、今日も城を出てトヘロスを使い、洞窟を潜り抜けた後で改めてトヘロスを使用。

竜王の城に入ったら、出てくる敵をなぎ倒しながら、最短コースで地下へ地下へと潜っていきます。


そして、やっとのことで竜王のいるフロアまでやってきたのですが、目的がふわふわしているので、全然竜王のところに行かず、周辺をうろうろしてお金稼ぎ。

しばらくたってから、そういえば今日はまだ竜王のところに行ってないや、ということに気づき、申し訳程度に竜王の横に立ってみました。

プレイ時間についてあまり考えてなかったのですが、この数回は1つレベルが上がるのに1時間掛からないくらいの時間で、竜王のところまで来るのに15分くらいかかっているようです。

出てくる敵を倒しながら最短コースを通ってくると、経験値を1000以上は稼げるようですね。

つまり、冷静に考えると、この竜王がいるフロアで経験値稼ぎをするよりも1段階下の強さの敵が出てくるところをうろうろしている方が、宿屋に戻ってMPを回復する頻度が減って、もっと効率よくレベルアップをできるのではないかと……思ったのですが、違うんですよ。

ボクはゲスく生きる金の亡者なので、お金を必死で稼ぐために竜王のフロアまでやってきているのですよ。


だって、ゲスくなければ、人様の墓なんか荒らさないじゃないですか。

そうそう、そういえばガライの墓のマップはこんな感じだったんですよね。

手書きでマップを書いたら、エクセルで清書をして、どの階段とどの階段がつながっているかしっかりと把握してこそ『ドラゴンクエスト』マスターというモノですよ。

ほら、方眼紙にマッピングしても座標関係が正確じゃないので、つながりをしっかりと考えないとダメでしょ。

こういう細かいことをしてこそ、ゲスくお金稼ぎをできる勇者になれるんですよ。


ドラゴンクエスト』(Amazon)


というわけで、プレイ自体は全く変わってないモノの、お金稼ぎを順調にこなしていき、これ以上お金が増えないところまで行ってしまったうえで、レベルアップもできたので、城に戻りましょうか。

王様への報告をすると、レベル25になるにはあと3930ポイントの経験値が必要だと教えてもらいました。


現状、お金を使う機会は宿屋くらいしかないのですが、この後もお金をしっかりと稼ぐ意識を持ちながらゲームを続けていこうと思います。

パッケージゲームを死ぬまで遊ぶログ(略称:パケログ)

ゲームコレクターの酒缶が、ゲームについて何らかの情報発信をしていく場。 お仕事の依頼は sakekan0404@hotmail.com まで。

0コメント

  • 1000 / 1000